あらすじ

ゴブリン退治の途上、『旅行者』を自称する男に出会った冒険者達は、
ゴブリンに奪われたという時間移動装置(タイム・マシン)を取り戻すため協力することに。

冒険の準備

初期メンバーからもぎ取っ借りたアイテム
賢者の杖
癒身の法
傷薬×2
弱火晶石×2
ほうちょう

また、本編中での魔法の矢の描写に合わせて初期メンバーの金でリューン賢者の塔へ行きましたが、
一番レベルの低いベアトリスに持たせたせいか、戦闘中に配布されることはありませんでした。

装備

サリマン(メインキャラクター)
攻撃系アクションカードの適正がおおむね真っ黒だったため、賢者の杖と癒身の法でヒーラーになってもらいました。

ベアトリス(サブキャラクター)
傷薬×2でヒーラーその2になってもらいました。
敵は真っ先に彼女に集中攻撃を仕掛けてくるので、実際には囮にしかなりませんでしたが。
魔法の矢を持たせた理由は、かつて悪の魔術師に囚われていた経験から護身術を学ぶとしたら彼女かな?という妄想。

チュカ
弱火晶石×2
ほうちょう

 

戦闘記録

本シナリオには、同行NPCのキャラクターポイント(以下CP)と呼ばれる独自のシステムがあり、
戦闘中2ターンが経過するとCPをマイナス1され、0になるとゲームオーバー直行です。
時間旅行者の持ち点は3で、戦闘も最大3回……
3人(+1人)しかいないこちらの戦力的に戦闘が2ターン以内で済むようなことは期待できないので、どこかで節約しなくてはいけません。

初戦
洞窟の物陰から現れたゴブリンの奇襲で容赦なく誰か1人が重傷にされます(他の戦闘でも同じですが)。
鑑定技能などによる索敵は無意味らしいことに気づくまで徒渉る神の目を持ち込んでみたりしましたが、結局アンゲロに返却して強行突破しました。
ここでCPマイナス1。

分かれ道
サリマンの言うとおり右へ進むと、ゴブリンの大群と戯れることができます。
こちらには火晶石が2つもあるので……なにこれ弱ッッ!!
ここでは左に進み、CPを節約することにしました。

最終戦
タイム・マシンを傷付けてはいけない戦闘ということで、攻撃型召喚獣のぴぽくらかが暴発しないかとヒヤヒヤものでしたが、
攻撃が命中してもタイム・マシンを暴露したのみで何もイベントは起きませんでした。
しかし、これまで運良くゴブリンだけを狩ってくれていたチュカのほうちょうがついにベアトリスにずぶり
少し回復してはすぐ死ぬベアトリスをサリマンがまた少し回復させている間に、チュカとぴぽくらかがゴブリンどもを片付けてくれました。
ここでCPマイナス1。残りCP1で戦闘終了。
そういえば鎮魂歌も手札に回って来なかったなぁ……。

 

余談

 『旅行者』に銀貨八百枚の貸しがあるんだ、と、サリマンが冒険者の宿の亭主に告げると、亭主は長々と講釈を始めた。
『旅行者』の手元に銀貨が一枚あれば、過去の自分に銀貨を届け続けることで八百枚にも八千枚にも、好きなだけ銀貨を増やせる。
真似をする者が現れたら、銀貨の価値はたちまち暴落することだろう。
『旅行者』達を殺そうとする金持ちも現れるだろう。
だから、『旅行者』はそもそも歴史上のどこにも存在できないか、少なくとも二度とここへ戻っては来れまい。
ベアトリスが反論する。
「かの邪悪な魔術師から救って頂いたあと、多重に存在する自分自身の姿を見たとヒルベルト様がおっしゃっていたわ。
未来から過去に持ち物を置いてきて、それを未来で取り戻したとも……。魔術や呪いのようなものが、時の流れを歪めてしまうことはあるんじゃないかしら」
「ちっちっち親父さんが疑うのは、歴史は放たれた一本の矢のように、どこまでもひとつきりだと思ってるからでしょ?」
「ふむ」
「僕の考えはちょっと違うんだなぁ~
チュカは懐から得意げにタロットカードを取り出し、絵札を一枚カウンターテーブルに置いた。
「これが、『旅行者』さんが元いた世界だとする。あ、絵の内容は関係ないからね
絵札の片側に、別の二枚の絵札を縦に並べて置く。
「こっちが僕達の世界。『旅行者』さんが戻って来たら、僕達の世界は『旅行者』さんが戻って来た世界と、戻って来なかった世界に分岐する」
上下それぞれの絵札の斜め上下にさらに別の絵札が並び、その上下にさらにまた別の絵札が……
カウンターにはみるみるうちにタロットの二等辺三角形が広がってゆく。
「こんなふうに、『旅行者』さんが時間移動装置を使うたび、過去でも未来でもない別世界へ旅行しているとしたらどうかな?
それぞれの世界で何をしようと、他の世界には影響しない。装置を使えば、そのぶん新しい世界が生まれるだけだからね
そこまで言ったとき、酒場の扉を押し開けた『旅行者』に一同の視線が集中した。
彼は銀貨を支払ったら次の旅行に備えてロンドンへ帰るだろう。だがそのロンドンは、もはや彼が出発したロンドンではないかもしれないのだ。

 

おわり

 

引き継ぎ金収入支出ツケ合計
金額(sp)1265+1300-600-1001865
 
スキルアイテム召喚獣
魔法の矢
傷薬×2、弱火晶石×2
 





トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-09-22 (月) 03:08:43